【栗林公園の営業時間・入園料】入口~吹上亭の団子まで写真付きで詳しく解説

スポンサーリンク

 

【栗林公園の営業時間・入園料】入口~吹上亭の団子まで写真付きで詳しく解説

ミシュラングリーンガイド・ジャポンで最高評価の三つ星を獲得!大名庭園【栗林公園】

香川県高松市栗林町にあります広大な日本庭園「栗林公園」の営業時間や入園料の他、実際に伺って撮影した景色や吹上亭で団子を食べた時の様子を含めわかりやすく解説していきます。

f:id:takamatsugohan:20181123192749j:plain

 

栗林公園の営業時間

栗林公園は年中無休で営業時間は日の出から日没までが基本となっておりますので季節によって異なります。

夏は5時半~19時までと長めで、冬は7時~17時までと短めの営業となっています。

<開園日>  年中無休
<開園時間> ほぼ日の出から日没まで
         1月  7時00分~17時00分
         2月  7時00分~17時30分
         3月  6時30分~18時00分
         4月  5時30分~18時30分
         5月  5時30分~18時30分
         6月  5時30分~19時00分
         7月  5時30分~19時00分
         8月  5時30分~19時00分
         9月  5時30分~18時30分
         10月  6時00分~17時30分
         11月  6時30分~17時00分
         12月  7時00分~17時00分

引用元: 

利用案内|特別名勝 栗林公園(りつりんこうえん)|栗林公園|香川県観光協会公式サイト - うどん県旅ネット

  

栗林公園の入園料

入園料は下記の通り、基本的に大人410円・子供(小学生・中学生)170円・未就学児は無料です。

<入園料>
 一般        大人 410円 / 小人 170円
 団体(20人以上) 大人 320円 / 小人 140円
 11枚綴回数券 / 4,100円
 年間パスポート /   
  ・一人用 2,570円
  ・三人用 5,140円

 ※小学生と中学生は小人料金。未就学児は無料。
 ※元旦と開園記念日(3月16日)は無料開放。

この他にも入園料が無料になるケースもあります。

入園料の減免の詳細は下記、引用元の公式サイトをご覧下さい。

引用元:

利用案内|特別名勝 栗林公園(りつりんこうえん)|栗林公園|香川県観光協会公式サイト - うどん県旅ネット

 

基本情報の料金について(入園料が無料になる条件・お得な年間パスポートなどの情報)

基本情報に記載の料金についてですが香川県在住の65歳以上の人は長寿手帳等を見せると入園が無料になるそうです。

また、65歳未満の人で栗林公園を年に何度も訪れたい人は、住所・氏名・年齢・電話番号等の記載が必要にはなりますが、年間パスポートを入口付近の受付窓口で申し込みしておくとお得になります!

年間パスポートの料金は1人分:2,570円/3人分5,140円

1人分の場合で年間7回以上入園すればお得になる計算です

発行に15分程度かかりますので引換券をもらっておいて公園を散策した帰りに引き換えれば待ち時間もありません

 

その他にも団体料金や回数券もあります!

 

和船は予約制

南湖で約30分間乗船できる和船は予約制となっております。

料金・予約方法について詳しくはこちらのページからご覧ください。

www.my-kagawa.jp

 

公園内の地図(案内図) 

f:id:takamatsugohan:20181130013245j:plain

2回目以降の来園の方には余談ですが、栗林公園は東京ドーム3.5個分の広大な敷地面積を誇る公園ですから、初めて行く人はコインロッカーの場所や公園内の地図等をこちらの公式サイトで確認されることをおすすめします。

www.my-kagawa.jp

   

スポンサーリンク

 

 

栗林公園の入口

栗林公園の入口は東側と北側にあるのですが、私は先日、北門入口付近の駐車場に車を停めて北門入口から入園しましたので、その時の様子を掲載していきます。

f:id:takamatsugohan:20181123195642j:plain

入口を過ぎると左側に受付窓口があります。(年間パスポートはこちらで申し込みできます)

f:id:takamatsugohan:20181123213727j:plain

通常の入園券は受付窓口の横にあります券売機で購入できます!

入園料は大人410円/子供(小学生・中学生)170円/未就学児は無料です。

f:id:takamatsugohan:20181123213956j:plain

とにかく広い公園で池も多く見どころ満載ですから初めての人は受付窓口でパンフレットをもらっておきましょう!

f:id:takamatsugohan:20181123214744j:plain

f:id:takamatsugohan:20181123215103j:plain

奥に見えている山は紫雲山ですね。

道はこちらの写真のように広い所もあれば一人二人しか通れないような狭い所もありますが、木が多く空気も美味しくて要所要所で紅葉も見られて歩いているだけで楽しい気分になります。

f:id:takamatsugohan:20181123215917j:plain

f:id:takamatsugohan:20181123215915j:plain

数年ぶりに来ましたが、本当に心が洗われるような綺麗な庭園だと改めて思いました。

f:id:takamatsugohan:20181123220127j:plain

f:id:takamatsugohan:20181123192454j:plain

吹上の水のせせらぎの音も心地いいです。

f:id:takamatsugohan:20181123220622j:plain

上の写真には鯉が映っていませんが、2018年11月23日に錦鯉の放流もあるそうで紅葉シーズンを迎えてさらなる彩りを添えてくれそうです。

そして下の写真が低位置から撮影した飛来峰です。

f:id:takamatsugohan:20181123220903j:plain

高い位置から撮影した方が綺麗な写真が撮れるらしいので、もっと元気になったら高いところに上って写真を撮りたいです。

 

吹上亭の団子

栗林公園の南端にあります吹上亭です。

f:id:takamatsugohan:20181123221059j:plain

店先の団子に誘われ近づいてみると白・ピンク・緑の3種類ありました。

f:id:takamatsugohan:20181123221819j:plain

白い焼き団子が甘味噌のトッピングで、よもぎ餅と桜餅は餡子のトッピングのようです。団子を見ているとお店の人が「若い人には甘味噌が人気ですよ♪」と声をかけてくれました。

f:id:takamatsugohan:20181123221951j:plain

私はもう若くはないため苦笑しつつ

だいぶ歩いてお腹も減ってきましたので、餡子付きのよもぎ餅を注文してみました。

お値段は3個のお団子1串で350円となかなかのお値段ですが、餡子も程よく付けてくれて一つ一つのお団子も大きく固めでしたから食べ応えがありました!

f:id:takamatsugohan:20181123192749j:plain

ヨモギの緑が景色に溶け込みます!!

f:id:takamatsugohan:20181123192858j:plain

食べ終わりましたので途中まで来た道とは違う道を通って景色を見ながら北側の出入口へと向かいます。 

f:id:takamatsugohan:20181123193028j:plain

f:id:takamatsugohan:20181123191955j:plain

f:id:takamatsugohan:20181123223610j:plain

途中でピンク色の楓を撮影。秋ですね。

f:id:takamatsugohan:20181123224050j:plain

実際は写真では全てが表現できない程にもっと広く見どころも多いのですが、今回は数年ぶりの訪問だったこともあって、無理しない程度にざっくり周ってみました。 

 

スポンサーリンク

 

 

YouTube動画

ユーチューブ動画はこちらからご覧下さい。2~3分の動画です。

 

栗林公園内にはカフェもあります!

お団子屋さんの他にもおしゃれなカフェもありますので歩き疲れても安心です。

食事&デザートも楽しめますよ。

takamatsugohan.hatenablog.com

 

お土産・お食事処の案内

名産品・おみやげ物売場・お食事処をまとめた公式サイトです。

www.my-kagawa.jp

 

    

栗林公園【住所】

 

■住所:〒760-0073 香川県高松市栗林町1丁目20−16 

■電話: 087-833-7411

 

栗林公園【地図】

※写真は2018年11月に撮影したものです。ご来店の際は最新の情報を公式サイトでご確認ください。

  

スポンサーリンク